モンクレールのダウンジャケット専門クリーニングなら協和クリーニング「クリーニング事例・お客様の声」ページ

KYOWA CLEANING
協和クリーニング
問合わせ
現在、1206日(月)に集荷可能!

WORKS クリーニング事例・お客様の声

クリーニング事例

モンクレール・ダウンベストのナイロン変色修復

Before
After

モンクレールのナイロンダウンベストです。
襟・首周りを主に、ナイロン素材の色アセ・変色が見られます。

全体を丸洗いした後、『復元加工』を行います。

日焼けや皮脂汚れがなどからナイロンが退色し、色が薄くなっている部分を改善しました。

Before
After

襟・首周りの変色です。

汗や皮脂汚れ、整髪料などによってナイロンの染料が分解され、変色してしまいます。

AFTERの通り、色がはっきりとして、色ムラ感がなくなりました。

Before
After

復元加工(変色修正)は布素材・ナイロン素材に可能です。
中間色より濃い色での変色修正が可能となります。

なお、元色が淡色の品物、特殊加工の品物、変色の大きい品物の品物は改善が難しくなります。

復元加工直後はドライクリーニングはお避けください。

Before
After

ナイロン素材の変色には様々な要因が考えられます。

下記に原因を記載しました。

今回は『汗・皮脂汚れ・食べこぼしなどの汚れ・シミからの変色』、『酸化窒素ガス(NOx)による変色』が考えられます。

モンクレール
ダウンベスト
奈良県桜井市
U様 男性

ナイロン素材の変色について

保管していた衣服を久しぶりに出してみたら、変色や色アセしていた…と言うことがあります。

ナイロン素材としてはダウンジャケット、ジャンバーなどが多く、バッグにも多い素材です。

ナイロンの黄変色や退色原因は下記の通りです。

ナイロンの変色原因

光(紫外線)による日焼け・退色

ナイロン繊維は光(紫外線)に弱く、光を長時間浴びると酸化されて黄変色します。
太陽光による紫外線はもちろんのこと、蛍光灯でも日焼けは進行します。

ハンガーに洋服をかけていた場合、光が当たる箇所の肩や袖などで発生します。
予防には暗い場所であるクローゼットやタンスに入れ、光が当たらないようにすることです。

汗・皮脂汚れ・食べこぼしなどの汚れ・シミからの変色

皮脂汚れや汗・食べこぼしなどが、空気中の酸素と反応し染料を分解して、変色します。

ダウンジャケット・ダウンコートでは衿・脇下・袖口など汚れの付きやすい場所で発生します。

ナイロンバッグでは、ファスナーやポケット周りなどの、開口部分・出し入れ部分で手アカ汚れが変色の原因となります。

酸化窒素ガス(NOx)による変色

ガスによる化学変化によってナイロンの染料が分解され、変色・退色します。

酸化窒素ガス(NOx)は石油ファンヒーター・ストーブ・自動車や工場の排気ガス・ガスコンロなど燃焼時に発生する酸化性のガスで、日常生活に存在するガスです。

表面のみならず、裏地なども変色させます。

BHT(酸化防止剤)による変色

ビニール袋やハンガー、防虫剤などに使用される物質(BHT)が、NOxガスと反応して変色します。

BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)は酸化防止剤の一種です。
プラスチックやポリウレタンなど経時変化により酸化、劣化するのを防止するもので、石油製品・化粧品・ボディソープ・医薬品・ゴム・接着剤・食品などに使用されています。

ナイロン衣類では、ビニール袋・ハンガー・防虫剤などにBHTが使用され、ナイロンとの接触面で変色が起きやすいです。

また、プラダやフェリージを代表とするナイロンバッグでは、バッグの縫製時に使用する接着剤でBHTが使用されており、フチや縫い目にそって変色が起きることがあります。

▶BHT(ジブチルヒドロキシトルエン):ウィキペディア(Wikipedia)

▶酸化防止剤と窒素酸化物の複合作用による黄変:東京都立産業技術研究センター

ナイロンの変色予防

上記の原因をよく理解し、ナイロン製品の保管は注意しましょう。

  • 汚れが付いた状態で放置せず、洗濯・クリーニングをする。
  • 光が当たらないようにする。
  • ファンヒーターやビニール袋・防虫剤に注意する。

ナイロン変色の修理・修復

プラダのナイロンバッグの変色修正

当店ではダウンジャケット・ダウンコート・ナイロンバッグなどのナイロン製品の変色修正を承っています。

過去にはプラダのナイロンバッグやナイロン財布、モンクレールのダウンコートなど多くの復元実績があります。

ナイロンの日焼け・退色・黄変色などのトラブルがあった場合は、修復・復元可能かどうか、お見積り等ご相談ください。

▶ダウンジャケットのクリーニング・修復専門店:協和クリーニング

▶ブランドバッグのクリーニング・修復専門店:協和クリーニング

Top